新着情報

2020.08.7
お知らせ

夏季休業のお知らせ

拝啓 貴社益々のご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。


さて、弊社は夏季休暇のため、下記のとおり休業させていただきます。
何かとご迷惑をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。


【休業日】
令和2年8月10日(月)~令和2年8月16日(日)まで


*令和2年8月17日(月)より通常営業させていただきます。

2020.07.27
業務内容

現地出張のシルクスクリーン印刷について

先日、神奈川県内にオープンする商業施設内の壁面に印刷してきました。
今回のような商業施設やオフィスビル、美術館・博物館、学校内の壁面など。
移動が困難な製品にも現場へ出張して印刷・施工することが可能です。

※打ち合わせの際は、スムーズに作業を進めるために
下記6点を予め確認させていただいております。

[確認内容]
①施工希望日と時間
②施工現場住所(駐車場の確保など)
③施工箇所(スタッフは、現場の状況に応じて2名以上で施工いたします。スタッフの足場が確保可能な場所であることが条件となります。)
④施工する製品の材質(材質により、使用するインクの種類が変わります)
⑤施工する表面の凹凸(凹凸の度合いにより、印刷できない場合もございます)
⑥印刷するデザイン(特色の色数など)

ご注文の際は、印刷現場を事前に拝見させていただければ幸いです。
お気軽にご相談ください。

2020.07.21
お知らせ

『商工神奈川』2020年7月に掲載されました

毎月15日、神奈川県中小企業団体中央会にて発行されている
『商工神奈川』2020年7月号の
「~新型コロナウイルスに負けない!事業者特集~」にて
当社が取り上げられました。
ご興味のある方は、是非ご一読ください。

2020.07.9
お知らせ

「事業継続力強化計画」が認定されました

経済産業省より、当社の「事業継続力強化計画」が認定されました。

『事業継続力強化計画』の認定制度とは、
近年、大規模な自然災害が全国各地で頻発しています。
こうした自然災害は、個々の事業者の経営だけでなく、
我が国のサプライチェーン全体にも大きな影響を及ぼすおそれがあります。
中小企業庁が令和元年5月29日に成立、7月16日に施行された中小企業強靱化法に基づいて、
防災・減災に取り組む中小企業がその取組を「事業継続力強化計画」としてとりまとめ、
国が認定する制度です。

今後も当社は、皆様から信頼される「持続継続力のある企業」を目指して参ります。

2020.07.8
業務内容

「飛沫防止パーテーション」の製作

当社では、新型コロナウイルスの飛沫感染を防止するパーテーションを製作しています。
飛沫防止パーテーションは、オフィス、病院、飲食店など。
さまざまなシーンでご利用されております。


当社製品のパーテーションボード部は、厚さ1ミリの塩ビを使用しており、
アクリル製に比べると軽くて衝撃に強く、割れることはありません。
※強い衝撃や高所からの落下により、破損する恐れがありますのでご注意ください。


パーテーションボードをスタンド脚部に差し込むだけで簡単に設置できるため、
縦向きに差し込むことで、ワイド方向の省スペース化と高さの確保も可能です。


手元で書類の受け渡しができる十分なスペースも確保しています。


飛沫防止パーテーションは、
透明であるがゆえに「うっかりぶつかって(パーテーションを)倒す」ケースがあるようです。
そこで、当社ではパーテーションボード部のサイドが見えやすくなるようプリントしました。
[仕様]
■パーテーションボード
サイズ:W600×H450㍉
材質:透明塩ビ(厚さ1㍉)
■スタンド脚部
サイズ:W385×H50×D200㍉
材質:サイドスタンド部…透明アクリル(厚さ3㍉)
   台座部…透明アクリル(厚さ5㍉)
※お客様のご要望に応じて、材質、サイズ、形状のカスタマイズも可能です。
お気軽にご相談ください。

※当社の製品は、医療施設等に提供しています。
当社のノウハウが、少しでも皆様のお役に立てることを祈っております。

2020.06.25
業務内容

木製ハンドル スプーンへのレーザーマーキング

当社ではレーザー彫刻を使って、木材に彫刻・刻印加工をすることができます。

木材もチェリー、メープル、ウォールナットなど。
材質により仕上がりが変わります。

※写真の材質は、積層強化木です。
お気軽にご相談ください。

2020.05.11
業務内容

ソーシャルディスタンス「フロアシール」の製作

当社では屋内の床面にシートを貼り、
お客様を誘導する「フロアシート」を製作することができます。
最近はコロナウイルス対策として
社会的距離をとることができる「ソーシャルディスタンス シート」として利用されています。

当社が使用してるシートの特徴は、
従来の塩ビシートよりも経時で粘着力が上がらない短期間用粘着シートを使用しております。
そのため、剥がしても糊跡が残りません。
また、床面用ラミネート加工を施しており、
滑りにくい、水や汚れにも強くなっています。

[用途イメージ]
□店舗内レジ通路
□飲食店
□チケット売り場
□病院受付
□商業施設

[シート施工上の注意]
□事前にテスト施工を行い、シートと下地の適合性をご確認ください。
□施工面を事前に油分を取り除くなど、清掃して施工してください。
□材木などの天然素材、凹凸、あるいはザラザラした素材、濡れている箇所はシートが剥がれやすくなっています。
□床の素材によって、長期使用後に糊跡が残る場合がございます。
(中長期仕様のシートもご用意できますのでご相談ください)
□ポリッシャーなどでシール面を清掃した場合、剥がれる可能性があります。
□シートを貼りなおした場合は、粘着力が弱くなります。

その他、オリジナルデザインで製作も可能です。
気軽にご相談ください。

2020.04.21
業務内容

プラスチック加工から印刷まで

当社では「プラスチック」と呼ばれる
アクリル、ABS、塩ビ、PET、ポリカーボネイト素材など。
素材のご提案から、切削、穴あけ、曲げ加工から印刷、管理、発送まで。
印刷は、仕様に応じてシルクスクリーン印刷もしくはインクジェット印刷で行います。

1個から試作対応、短納期など。
全ての製造工程を当社で承ります。

お気軽にご相談ください。

2020.04.17
業務内容

車への直接印刷

社名、ロゴマークなどを車にマーキングする方法は、
カッティングシート(=切り文字)やインクジェットプリントされたシートを貼るケースが多いです。

カッティングシート・車用インクインクジェットプリントシートの作成から施工作業まで
全行程を当社で行うこともできますが、
カッティングシートの場合、
ロゴ(=楠の木)部が複雑な模様になっているため、シートのゴミがとりずらい。
車用インクジェットプリントシートの場合、
シートの厚みによる凸凹、「シートを貼った感じが気になる」ことが気になるため、
車のボディーに直接印刷をさせていただきました。


失敗が許されないため、位置決めなどを綿密に行い、慎重に印刷しました。


とてもキレイに仕上がりました。


荷台部も凹凸面をよけてキレイに印刷できました。


「プレミアム感のある車になりました」とキレイな仕上がりにお客様もとても喜んでいました。

ご注文ありがとうございました。

2020.04.13
お知らせ

「第61回インターナショナル・プレミアムインセンティブショー春2020」開催 再延期のお知らせ

2020年5月にサンシャインシティ・コンベンションセンター文化会館にて開催を予定しておりました
「第 61 回インターナショナルプレミアム・インセンティブショー春 2020」につきまして、
政府より7都府県(東京・埼玉・千葉・神奈川・大阪・兵庫・福岡)に発令された緊急事態宣言を受け、
2020年9月開催に延期することになりました。

新しい開催日程は、2020年9月9日(水)・10日(木)・11 日(金)となります。
会場は変更なく、サンシャインシティ・コンベンションセンター文化会館(東京・池袋)です。


本展示会にご出展・ご来場を予定いただいていた皆様には、
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

1 2 3 4 5 17

資料請求・お問合せ
まずはお気軽にお問い合わせください